ヴォーリズ建築の洋館レストラン『旧静岡英和女学院宣教師館 ミス・カニンハム

お問い合わせ TEL 054-277-9090

お問い合わせ TEL 054-277-9090 (電話受付:平日9:00〜17:00)

ブログBlog

仲野 愛さんのレシピを再現!

卒業生に仲野 愛さんという方がいらっしゃいました。
この宣教師館が出来た頃の事です。
カナダからの宣教師の先生方の通訳、日常のお世話、
お食事から生活のコーディネートまで全てサポートされて
いた方です。英語が堪能な才女でした。

そのころの女学院の学生であった先輩は口々にこう言うのです。
「仲野さんのクッキーは美味しかった」
「いつもクッキーが焼ける甘いバターの香りがした」
どんなクッキーだったのでしょう。

想い出を再現するために訪ねたのは、仲野さんのお孫さん
仲野まどかさんです。まどかさんは富士市のビジネスホテル
比佐志のレストラン「和洋膳・比佐志」の料理長でした。

おばあちゃんの想い出話を伺いました。
「小さい頃から朝はお婆ちゃんが淹れてくれたミルクティーでした」
「クッキースってスをつけないと怒られましたね」
「良く作ってくれたのはヌゲッツとピーナッツバタークッキース」
「お婆ちゃんの影響で洋食の道に入ったかな」

英語で書かれたレシピと仲野さんの英語のメモ書きを
翻訳して再現した、ヌゲッツとピーナッツバタークッキースです。
IMG_8677

なんとも優しい味がします。このクッキースはここ宣教師館のティタイムだけで
楽しむ事ができます。